外国人留学生の増加|シマダハウス株式会社

NEWS

2019年4月10日
外国人留学生の増加

問い合わせの電話もだいぶ落ち着いてきました今日この頃。

毎年、桜開花前線のニュースを目にすると「繁忙期が終わる。。。」

安堵感と危機感が混在した感覚を覚えます。

 

そんな中ジワリと問い合わせが増えてきているのは、外国人入居可否などの問い合わせです。

実態を知るために外国人留学生について調べてみました。

ご承知の通り外国人留学生の数は、毎年増加しています。

日本学生支援機構の発表では、おおよそ年間30,000人ずつ増えているそうです。

日本には計約30万人弱の留学生が学校に在籍しています。

ここ10年で2.4倍にもなっているようです。

ちなみに93%がアジア圏、国籍別ですと中国38%・ベトナム24%となります。

 

留学生の4割にあたる11.4万人が東京に住み、77%が民間宿舎やアパートに住んでいます。

簡単にはオーナーの了解は得られないはずです。

私も担当する半数のオーナー様は難色を示されています。

 

同僚の話では、2週間前に条件を厳しくしたことで申込キャンセルになった留学生が、

最近改めて申込をしてきそうです。

また、ファミリー向けの住戸に一人用住まいとして申込をするなど、

留学生も厳しい状況に置かれているように感じます。

 

英国の調査会社が発表した2018年『最も良い留学先都市ランキング』で、

東京が躍進し過去最高の第2位にランクインしました。

就労事業、多様かつ治安の良い住環境が評価されたそうです。(第1位はロンドン)

 

今後も増加する外国人留学生。外国人労働者拡大も然りですが、

彼らの大切な「住」の部分において折り合うものを早くみつけられればと思います。

ザキシマ

最近の記事

  • シマダハウス株式会社 2019.4.19

    チューチューに困ります。。

  • シマダハウス株式会社 2019.4.10

    外国人留学生の増加

  • シマダハウス株式会社 2019.4.4

    空き家譲渡の3,000万円控除の改正

  • シマダハウス株式会社 2019.3.28

    給水管更新工事

  • シマダハウス株式会社 2019.3.27

    住まいのしおり

  • シマダハウス株式会社 2019.3.20

    防犯カメラの基礎知識

もっと見る

バックナンバー