劣化曲線|シマダハウス株式会社

NEWS

2019年10月25日
劣化曲線

建物の劣化曲線という言葉をご存知ですか?

劣化曲線

建物は適切な時期に適切な改修工事を行うことで長寿命化につながりますが
適切な時期を過ぎると回復が難しくなり、一回の工事費用は高額となり
費用を節約したつもりが長期的には割高になってしまう、、、
ということを表したグラフです。
そのため長期的視野で収益を最大化するためにも、適切なタイミングで
適切な改修工事をご提案することがシマダハウスの役割であると考えております。
現在、改修工事に関わる国家資格「建築施工管理技士」の有資格者は
弊社グループに16名在籍しております。
安かろう悪かろうではない確かな品質の改修工事を、適切なタイミングで
ご提案できるよう、改修工事の知識も高めていきたいと思います。
鈴木

最近の記事

  • キッチン① (1) 2020.5.16

    MERRY-LIFE-GOES-ROUND

  • IMG_2157 2020.3.23

    月一回の家族会議

  • 4 2020.3.19

    ラグジュアリー サービスアパートメントの紹介

  • IMG_6109 2020.3.11

    ドローン大活躍

  • 1582953706153 2020.3.4

    シマダグループの魅力

  • 4DEF2DB2-0173-4B28-9D3F-E9B9BAD6ACB9 2020.2.29

    初の遠隔会議

もっと見る

バックナンバー